[PR] 美容整形 名古屋 忍者ブログ
http://milieu.blog.shinobi.jp/
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
(09/02)
(08/07)
(08/04)
(07/27)
(07/26)
最新コメント
[02/23 cialis]
[02/23 cialis]
[02/12 cialis]
[02/12 cialis]
[02/12 cialis]
プロフィール
HN:
gosh(ゴーシュ)
性別:
男性
自己紹介:
東京都在住のサボり大学生です。
趣味は音楽や映画。

やる事がないので絵でも描こうかと。
今現在リハビリ中です。
少しずつ感を取り戻すのが目標です。
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
アフィリエイト
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/20(Wed) 23:38:45
エレカシの久々のニューアルバム『STARTING OVER』。
前作は佐久間さんが久々のプロデュースだったのにも関わらず、
全曲地味でいまいちパッとする曲が無かったため、
今作はかなりの力作、POPなアルバムとなっておりました。
ってかそん時ちょうど路線変更の時期だったのか、
発展途上な感じがしたのもその所為だったか。
いずれにせよ、先行シングル2枚から感じ取れたのは、
POPで前向きで強いメッセージ性のある作風。
(メッセージ性が含まれてるのはデビュー当時から変わってないかも)

YUKIの「JOY」をプロデュースしたことで気になっていた、
蔦谷好位置さんが今回プロデューサーに加わっていることに注目。
この人かなりいろんなアーティストの作品に関わっているんだけど、
どれも有名ぞろいで、アレンジから作曲までめちゃめちゃ良い仕事してるんですよ。
「俺たちの明日」はYANAGIMANという方が編曲されてて、
こちらも有名アーティストの作品に参加されています。

売れ線路線を狙ったのか、たまたま作った曲の雰囲気で
アレンジを依頼をしたのか知らんけど、結果は大成功でしょうコレ。
「俺たちの明日」はCM効果で評判かなり良いし、
「笑顔の未来へ」も確かなんかの番組の曲に使われていたし、
なにより初期からのファンや新しいファンの方全てに評判が良い。
実際自分も上記のシングル曲めちゃめちゃ気に入ったし、
アルバムも何から何まで全部素晴らしいです。

しかしプロデューサー、編曲者の影響でこれだけ作風が変わるものなのか、
最初聴いた感想はここ数年のエレカシらしさがほとんど払拭されて、
エレカシのアルバムっぽくないと感じました。
まぁでも、敏腕の方々の力とエレカシの味が見事に融合されたアルバムで、
『俺の道』、『扉』、『風』なんかとはまた違う一面が表れた名盤だと思います。
前作のインタビューで40歳を境に心境が変わったと話してた宮本さん。
それが早くも、こういった形で表れるのは、
やっぱり彼のバイタリティ溢れる精神と、
プロとしての強い意識なんだなぁと強く実感したね。
「俺たちの明日」のPV見て感じたw

あとユーミンの「翳りゆく部屋」は期待以上に良かった。
エレカシのカヴァーって初めて聴いたけど、
宮本さんの歌の上手さがよく出てる。最高。


BGM:STARTING OVER/エレファントカシマシ
PR
2008/02/08(Fri) 17:39:26
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

忍者ブログ [PR]

Designed by A.com